起業に大切な「独自性」を生み出すポイント!「まぜる」とは

2018.08.31 (金)

こんにちは、起業ナビゲーターの相曽(アイソ)です。

 

 

起業は「ちゃんぽん」かな!? こんなことを先日、沖縄の食堂で昼ご飯を食べながら思いました。ちなみに、ちゃんぽんって麺じゃないですよ。沖縄では、ごはん料理の代表です。あなたは沖縄の食と言えば、何を思い浮かべますか? ゴーヤチャンプルでしょうかね。多分、半数の以上の方は、そうかな!?と思います。それ以外にもソーミンチャンプル、麩チャンプルなどがあります。

 

 

では「チャンプル」って何だと思いますか?以外にも知らない人が多いです。チャンプルとは「まぜる」ってことなんです。沖縄は「まぜる文化」で出来上がっています。アジアと日本のHUBですね。それが独自性であり、人を魅了しています。

 

 

起業も、この「まぜる」が大切です。個性を際立たせ、独自性を創ることが必要です。今日は「まぜる」が「独自性」を生み出すことについてお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

「まぜる」が起業に必要な理由

起業セミナーとネットで検索するとアイデアづくり講座のようなタイトルを目にすることがありますね。起業アイデアは素材を「まぜる」ことで生まれてきます。

 

 

例えば、沖縄のお土産No1と言えば紅芋タルトです。特産品の紅芋とタルトをまぜたことで大ヒット商品となりました。他にも「漫画」と「喫茶店」をまぜて漫画喫茶として独自性を打ち出しました。1つだけなら普通のことも「まぜる」ことで「強み」となります。

 

 

 

起業したいけど「強み」も「得意なこと」もないとお考えなら「あなたの特徴」や「他人よりもちょっとだけ優れているかもしれない」と思うこと、それらを「まぜて」みてください。なにができるでしょうか?出てきたものが、あなたの強みになり、独自性につながっていきます。

 

 

 

 

起業の方向性を決める「まぜる材料」の見つけ方

まぜるとは「強み」を見つけ、独自性に変える作業です。言葉を換えれば「起業の方向性」を定めることです。そして起業の方向性を定めるポイントは2つのことになろうかと思います。

 

 

それは「自分のことを知る」と「他人に聞く」です。
・自己分析
・他己分析
と言われていますね。

 

 

言葉は良く耳にしますが、真摯に取り組む人は少ないものです。起業を志した時は、ここにしっかりと時間をかけてください。その後の起業準備を加速させてくれます。

 

 

【 自己分析の視点 】
大きく捉えると4つの視点です。

 

・本質的なもの
好奇心旺盛、地道でコツコツなど、その人の特徴をあらわしていること。

 

・好きで情熱が湧く
時間を忘れて没頭してしまうこと、続けられること。

 

・成果を数値に出来る
人より少し優れていることを数値で表現すること、例えば10年間ピアノを習っている、会社のプレゼンコンテストで1位になった、など数値を出すことで具体性が増します。

 

・乗り越えて今がある
苦労したけど今は出来るようになったこと。相手の気持ちがわかってあげられることです。

 

 

4つの視点で自己分析してみると、どんな素材がでてくるでしょうか?一つ一つが強みを生み出す要素になるものです。

 

【 他己分析のメリット 】
自己分析で出てきた素材を補完する、検証する、追加することが他己分析となります。メリットは3つのことです。
・客観的なデータが手に入る
自己分析だけでは思い込みとなってしまうかもしれません。第三者の客観的な視点が素材の幅を広げてくれます。

 

・自己分析を腑に落とす判断となる
自己分析だけだと本当にこれでいいのかなと不安になることもあります。素材の評価と検証ができることで確認することが出来ます。

 

・自分の知らない強みが見つかる
自分にとって普通にできることでも相手にとっては強みと見えることがあります。それは、新たな独自性につながる素材です。

 

 

自己分析で出てきた素材を他己分析で検証・追加して見て下さい。そして「まぜる」です。そうすると働き方の方向性に気付きます。それが「強み」であり「独自性」につながるものです。

 

 

 

 

まとめ

自分らしく働きたいと起業を考え始めた。でも「強みもハッキリしない」「やりたいこともボンヤリ」、そもそも自分に何が出来るのかわからない?と一歩踏みだせない方は少なくありません。そんな時は「まぜる」を思い出してください。1つだけでは「普通」のことも「まぜる」ことで「強み」となります。

 

 

4つの視点で「自分が気付くことができる素材」を経験の中から見つけてください。そして「第三者から見たあなたの素材」を聞いてみましょう。それらを「まぜる」ことで強みが生まれ、独自性につながります。それが起業準備の第一歩、自分の価値観に沿った働き方の方向性を定めるということです。

 

 

それでは、「楽しむ」を大切に

 

 

 

「ワクワクする毎日」に踏み出す起業のマナビ場

 

「自分の価値観に沿った働き方を創る」無料レポート

 

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業に大切な「独自性」を生み出すポイント!「まぜる」とは

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

080-3624-4455

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

👑読まれているコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP