起業・複業、何をするにしても「働き方に一番大切」なもの

2019.07.15 (月)

起業・複業するにしても無くてはならいものはご自身の商品サービスですね。当たり前ですが、売るものが無ければ、どんなに好きなことでも仕事にはなりません。まぁ、話すまでもないことですね。ところが、起業1年目で商品サービスをつくると知らず知らずに落とし穴に片足を突っ込んでいる自分に気が付かないものです。

 

 

今日は、準備中のあなたに、起業・複業に必要な、それでいて忘れがちな、とても大切なことについてお話ししたいと思います。

 

 

 

起業1年目の落とし穴

 

だれもが、起業・複業1年目は良い商品サービスを創ろうと気合は十分、120%ですね。言うまでもなく、頑張っています。他社をリサーチして、吟味し、時間をかけて中身をつくり込んでいきます。そして商品サービスが完成すると、不思議なもので”ひとつの思考”が芽生えます。

 

 

その思考パターンとは、「市場性もあるはず」「他と比べて値段も安価」「良い商品」ができ上がった。こんな感じです。そしてインターネットで商品をPR、一抹の不安はあるものの「きっと売れるはず」なんて、思ってしまうものです。

 

 

期待と不安が入り混じりながら、でもワクワクしています。1ヶ月、3ヶ月、半年が経った。売れません。どうして・・・?

 

 

しかしながら、こう思っています。そうかぁ、まだ、起業して半年。自分ことは知られていない。でも、この商品を買っていただければ、きっと、分かってもらえる。だって、必ずお客様に役立つ、素晴らしい商品だから。

 

 

でもね、これは大きな勘違いです。

 

 

きっと、売れません。ひょっとする1つくらい売れるかもしれません(汗)。そして1年が経とうとして、ついに、どうして? 何が悪いんだろう?となって行きます。これが起業するとハマる1年目の落とし穴です。

 

 

 

落とし穴にハマらないコツ

 

起業1年目の落とし穴を避けるためには「ご自分の商品サービスは売れないもの」と認識することです。エッ、自分を信じないでどうする、なにを言ってるの、と思われましたか?

 

 

確かに、商品サービスの内容は素晴らしいかもしれません。でも、自分の気持ちが先行していると、あなたの言葉は独りよがりになる場合が多いものです。

 

 

言い方を変えれば、「あなたの言葉で宣伝している」と言うことです。あなたの気持ちを、あなたの言葉で表現しても、お客様には届かないんです。商品の中身が、どんなに素晴らしくても「アッそれ、私」と思ってもらえないと売れないものです。

 

 

じゃあ、どうすれば、って思いますよね。

 

 

それは「お客様の頭の中にある言葉」で伝えるということが重要です。あなたの気持ちは大切ですし、それは、絶対条件です。しかしながら、あなたの想いを「お客様の言葉に変換」してあげないといけません。

 

 

例えば、あなたがダイエット関係で起業したとします。ダイエットって言えば、ビッグキーワードって呼ばれるほど大きな市場です。

   下記の宣伝コピーをどのように思いますか?
 ・飲むだけで痩せられるダイエット法
 ・着ているだけで痩せるホディスーツ

 

 

手軽に出来るように感じます。なんか、一見、良さそうに見えますね。でも、これでは、あなたの商品は買って貰えません。理由はあなたの言葉だからです。勝手な思い込みの言葉かもしれません。ダイエットなんですから痩せられるのは当たり前のことです。特徴を話しているだけに過ぎません。これでは他社と比較されるだけです。

 

 

太っているからダイエットではなく、相手の頭の中を想像してダイエットした結果、どうなりたいと思っているのか、を表現してあげることです。

 

 

太っているから仕事も上手く行かないと思っている男性、下半身が太いから自信がないと思っている女性の頭の中を覗くようにして、言葉に変えて上げられたらいかがでしょうか。

 相手の頭の中を意識すると
 ・デキる男をダイエットでつくる
 ・夏が待ち遠しくなる美脚ダイエット

表現の仕方は大きく変わるものです。

 

 

先日、パン好きの女性クライアントさんから、某有名店の食パンを頂きました。噂にたがわずスゴクおいしかったです。また食べたいと思いました。この有名店は、どんな言葉で食パンを表現しているでしょうか。

 

 

相手の頭の中あるイメージを言葉に変換してあげるとは、「バターたっぷりで、芳醇な香り、ふっくらやわらかい」ではありません。「耳まで美味しいパン」なんですよね。いつまでもその言葉が残っています。後日、あっ、そうそう、あれだよなと思い出してくれます。

 

 

私もですが、あなたも、いいなぁ、と感じてもすぐには商品サービスを購入しないのではありませんか?だからね、思い出してもらえること、自分事として関心を持っていただけること、が大切です。

 

 

 

起業する上で一番大切こと

 

起業・複業、何をするにしても、働くとは「自分の価値」を提供することですね。その言語化がコンセプトとなります。インターネットでも、リアルでも、大切なことは自分の価値を言葉で届けることです。

 

 

宣伝コピー、商品コンテンツ、名刺づくり、セミナー・勉強会 等々、全ての活動に一貫性をもたらします。コンセプトが働き方の軸になると言うことです。

 

 

自分の価値は「その人がどうなる」と伝えることで、初めて相手に届きます。自分事と感じてもらえるから選んでいただけます。だからこそ、あなたのコンセプトを固め、ブレることのない働き方の軸を定めて行きましょう。

 

 

 

 

それでは、「楽しむ」を大切に

 

 

 

 

無料メールマガジン「自分スタイルの幸せをつかむ」起業準備のコツとツボ

 

このメールマガジンでは、「将来は起業したい」「自分のスキルを活かしてビジネスをしたい」「子育ても一段落、小さくとも仕事を始めたい」「自分らしく好きなことを仕事にしたい」「生涯現役で働いていたい」と思いながらも、
 
・何から始めて良いのかわからない?
・生活して行けるの?
・強みもアイデアもない?
 
とモヤモヤした方へ、一歩踏み出すための「自分スタイルの幸せをつかむ起業のコツとツボ」をお伝えしています。

 

具体的には

・起業前に知っておきたい5つの心得
・起業に失敗しない正しい手順とは
・前に進めない症候群を無くす行動習慣とは
・あなたの強みを引き出し仕事に変える方法
・セールス経験がなくても自然と売れる法則
・起業準備が劇的に加速する2つの質問
・起業準備を遅らせる本当の理由
・自分スタイルで起業する7ステップ

などなど。

 

「何を、どうしたらいいか分からない」、「自分らしくイキイキと仕事がしたい」という人は、まずは気軽に読んでみてくださいね。

 

登録はこちらから  ↓↓

お名前 *
メールアドレス *

※下記のボックスに「カツオ」とお入れ下さい。(安全にご利用いただくためのスパム対策です)

左記チェックボックスに☑を入れて申し込みボタンを押してください。

 

 

 

 <<どのように進んで良いのかわからない>>

あなたが一歩踏み出すための個別起業相談 完全無料

 

<<自分の価値観に沿った働き方をしたい>>
【自分スタイルで生きて行く働き方デザインの法則】起業入門セミナー

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業・複業、何をするにしても「働き方に一番大切」なもの

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

080-3624-4455

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

👑読まれているコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP