サイト名

初心者でも売れるアイデアをスルスルッと引き出す簡単な方法

起業を考え始めると「何をしようか?」「何が出来るのか?」と、アイデアに迷われる人は多いように思います。

いろいろとアイデアを考えるものですが、結局のところは「頭の整理がつかずに何も決まらない」となってしまうことが起こりがちですね。

そうなってしまう大きな要因は「稼ぎネタ」「出来ること」ばかりを考えるからです。つまり、「アイデアを引き出す視点が偏っている」ということになります。だから、どれもこれも、同じようなアイデアに見えてきて手が止まるのですね。

今日は、ずっと続けて行ける仕事づくりに必要なアイデアを引き出す方法についてお伝えしたいと思います。

起業アイデアを引き出す3つの質問

起業アイデアに必要なことは「あなたの価値観」×「稼ぐ力」です。「出来ること」ばかり考えていても続けて行けなくては仕事になりません。逆に「好きなこと」だけではビジネスになりません。

必要なことは「2つの視点」を組み合わせて考えることです。

アイデアを引き出す自分への問いかけ

起業アイデアを引き出す3つの質問を用意してみました。仕事でも、趣味や習い事などのプライベートでも、何でも結構です。考えてみましょうね。

▶あなたが役に立てそうな経験は何だろう
▶あなたがやりたいと思うこと何だろう
▶だれが、お金を払ってくれるのだろう

ポイントは、あなたも、求めている人も、どちらにとっても幸せになれる起業アイデアは何だろう?と、3つの順番で整理しながら書き出すことです。そう思えた出来事、そう思えた理由となります。

そして、それらを俯瞰して眺めてみると、言葉が繋がることに気づくものです。

例えば、

▶痩せることが出来た経験
食生活の改善で90㎏あった体重が60㎏まで減量、会社の同僚・友達から、何すればそうなれるの?と相談される。

▶栄養バランスの知識
食品メーカーで栄養バランスを10年研究してきた。食に関わる働き方がしたい。

▶痩せたいと思う人
私と同じように痩せたい人はお金を払うのではないだろうか。

と言う感じです。

さらに、分かりやすくしてみると、

・30㎏痩せることが出来た食生活改善の方法
・栄養バランスを整える食に関わる働き方
・痩せたい人

言葉つなげてみると「栄養バランスを整える食生活の改善で30㎏痩せた方法」となります。これが働き方の軸になるものです。

ずっと続けて行ける働き方で収入を得るための軸が出来たことになります。「食生活を改善するだけで30㎏痩せるダイエットの方法」が起業アイデアと言うことです。

アイデアを生み出す心構え

どんな人でも、立ち位置は違っても、起業・複業を考え始めると、アイデアの壁にぶつかるものです。

もし、あなたが「やりたいことがハッキリしない!!」「好きなことで仕事になるの?」と思っていても大丈夫です。私もぶつかりました(笑)

最初はIT営業の経験を活かして「プログラムの受託開発」「開発生産性を上げるツール販売」「IT運用にかかわるサービス」を仕事にしよう、と考えたのですが、

・本当に、それがやりたいの?
・何のための新たなスタートなの?

こんな疑問が湧いてきました。でね、アイデアがイメージできずに、ウーン、ブツブツ・・・。全く起業アイデアは湧いてこない。頭がドッ散らかってノックアウト(苦笑)

そもそも「自分のやりたいこと」が分からず右往左往でしたね。自分に自信が持てず、周りを見ては比較ばかりしていました。でもね、今は好きを仕事に収入を得ることが出来ています。

だからね、

・あなたに求められるものは、なに?
・そんなもの、なにもありゃしない!

なんて気持ちになっちゃいけませんよ。

すでに、起業・副業のアイデアは、あなたの中にあります。気付いていないだけなんです。

アイデアを引き出すポイント

きっと、あなたは間違いを犯しています。自分に何が出来るのだろうか。 強みと呼べるようなものはない。ましてや、誰かの役に立つことなんてありゃしない、と思うことは大きな勘違いです。

特別な知識やスキルなんて必要ありません。あなたに求められるものは、すでにあなたの経験の中にあるんです。

私自身、何か特別なスキルなんてありません(汗)

あるとすれば学んだことを実践に移した「数稽古の差」だと思います。働き方を見直し始めた方々をコンサルしてきてわかることは、起業・副業のアイデアを言葉にすることが上手くいかないだけなんです。

言葉がついて来ない、ただ、それだけですよ。だからね、前述の3つの質問に答えをつなぎながら、少しずつ明確にしていきましょう。

  • キレいに書こう
  • ちゃんと書かなきゃダメ
  • カッコイイ言葉

などと、考えてはいけません。

  • イメージの湧くものから
  • 同じような内容でもいいから
  • 思いついたら箇条書きで

ポイントは「たくさん書き出す」です。ザクっとしたアイデアで良いから、まずは形にしてみることがスタートです。

3つのバランスを考えていきましょうね。それが練りこまれたアイデアであれば、「やりがい」を感じ、ずっと続けて行きたい働き方の土台になっていきます。

まとめ

起業アイデアに必要なことは「あなたの価値観」×「稼ぐ力」です。儲かりそうだから、トレンドだから、とビジネス目線ばかりで考えないようにしましょう。

3つの視点を大切にしてください。これらの要素は練りこんでいけば、自然とそれをかなえてくれるものです。

・役に立ちそうだと思える経験
・やりたいと思えるか
・だれがお金を払ってくれるのか

どんなことでも役に立った思える経験は価値があります。やりたいと思うことは継続できます。だれがお金を払うのか、とはビジネスです。アイデアとは継続できるビジネスの土台にならなくてはいけません。

誰でも、どんな小さなことでも、役に立った経験は、必ずあります。起業アイデアとは、すでにあなたの中にあるんです。あなたの経験はお金に変わるノウハウだということです。大切にして行きましょう。

それでは、「楽しむ」を大切に


 

こちらの記事がお役に立ちましたら、シェアをお願いいたします。